コンドームが破れた!-落ち着いて、緊急避妊ピルを手に入れよう

コンドームが破れた!-落ち着いて、緊急避妊ピルを手に入れよう

パニックかもしれませんが

コンドームが破れた!

どうしよう、どうしよう、どうしよう。

なんてパニックなっていませんか?

一旦、落ち着きましょう。

パニックのままでは正しい判断ができません。

妊娠する可能性があるのは排卵日の6日前から排卵日の1日後程度。その間に性行為をすれば、妊娠する確率は29歳以下の女性で約30~50%です。

排卵日のおおよその目安は、月経予定日の12日から16日前の5日間。特に最後の3日間が妊娠の確率が高いです。

妊娠するってかなり奇跡的なタイミングなので一旦落ち着きましょう。

コンドーム破れたらどうしたらいい?

コンドーム以外の避妊方法を取り入れていない場合、妊娠しないよう「緊急避妊ピル」を手に入れる必要があります。

多くの場合産婦人科で10000円-15000円の間で手に入りますが、産婦人科によって金額は異なるので事前に電話し金額を確認してもいいかもしれません。

72時間以内の服用が必要ですが、早ければ早い方が望ましく、12時間以内であれば99%とも言われています。

副作用は人によりますが、めまい、吐き気、胸の張り、不正出血などが一般的にあげられます。

私のアフターピルの経験

コンドームが破れるというのは、誰もが経験することです。

私も人生で2回ほど破れ、緊急ピルをもらいに行ったことがあります。

幸いにもプロフェッショナルな看護師さん達でしたので、嫌な思いをするなんてこともなかったです。

ただ、もし、あたりが悪く、居心地の悪い先生や看護師に出会ってしまったら

あなたは別に何も悪いことをしていないので、

堂々としていましょう。

私も堂々とピルをもらいに行きました。

「次から気をつけるんだよ〜」とか言われても(知ってるわ!って心で思い)無視しましょう。ガン無視です。

さて、気になるのは副作用だと思いますが、私の場合何もなかったです。

平然と1日を過ごしました。

ただ、知り合いには頭が痛い、吐き気がするなどの症状がでた人ももちろんいましたので、これは個人差がかなりあると思います。

とりあえず、飲むことで安心できると思うのでしっかり産婦人科でもらってきてくださいね。

ナッツ。