りゅうちぇる&ぺこのインスタグラム投稿が唯一の事実じゃないん?-自分らしく生きる人を応援できないメディア-

りゅうちぇる&ぺこのインスタグラム投稿が唯一の事実じゃないん?-自分らしく生きる人を応援できないメディア-

「新しい形の家族を愛していきたいです。」

りゅうちぇるのインスタグラムが流れてきた。

いつもなら、サラッと写真を見るぐらいだけど、なんとなくこの日は目に止まった。

「新しい形の家族を愛していきたいです。」

多様性な家族像を認められないヘルジャパン(←アルテシアさん)でこの言葉を世間に発信するのは相当の勇気が必要であったのではと誰もが想像つくはずだ。

芸能人だからと言って、いちいち全てを社会へ報告しなあかん文化は嫌やなぁと思いつつ、それを間違いなく私も消費しているので、ファンに対する丁寧なコミュニケーションを純粋に尊敬し、私は自分の日常へ戻っていたが、世間はそうでもなかった。

憶測があまりにも多すぎる

数日が経ちこの件についてたくさんの記事を目にするようになった。

インスタグラムで投稿されていた内容をそのまま真摯に伝えるメディアもあれば、酷すぎる記事も多く目にした。

離婚、女性化、など元の出典とはあまりにもかけ離れている。

憶測や勝手な解釈があまりにも多すぎる。

誰かの葛藤を面白おかしくネタにするなんて、いじめと同じではないか?

確かに2人のインスタ投稿はフワッと書かれているため読む人によって解釈は異なる可能性がある。でも、これは本人たちの意志でフワッとさせていて、勝手に憶測してくださいというものでは決してない。どちらかというと見守っておいてほしいというニュアンスの方が強いだろう。

センセーショナルなタイトルをつけたもの勝ち。

多様性をcelebrateする素地があまりにもなさすぎる。

個人の葛藤や悩みへ寄り添い、同じような境遇にいる人がエンパワーされるような社会であってほしいと思う。

ナッツ。